清ちゃんのお花畑  
一覧へ戻る  
No.154
大和の国の古来伝統「侘び寂びの正月飾り」はいかがですか? (2013.12) 

苔玉(ヤブコウジ・キンズの実付)
政治、経済ではTTP・尖閣問題と大きく山積状態でありますが、今年も残すところ早や1ヶ月となりました。新年を迎えるにあたって、大和の国の古来伝統植物である実の成る植物達・侘び寂びの正月飾りの植物にスポットをあてて見ました。

1. 里山の中低木にしっかりと絡みつき、初秋から晩秋に鮮やかなオレンジ色の実をたくさん付けるニシキギ科の「ツルウメモドキ」は、生け花や室内装飾、インテリアと多様に使われている。 子盆栽でも貴重品てす。

2. 柑橘類では、黄色く色づいたキンカンも面白い。カラタチの実キンズ等の苔玉の置物など、玄関先の暖房のあまり効いてない所や、薄暗いシーンでも部屋を和ませてくれます。

3. 侘び寂びの正月飾りには、赤い実物がお似合いです。壺に大きく飾りたい時には、 紅白の南天の実付きなどはお奨め。玄関先やトイレの小窓等の比較的寒い所でも、へっちゃらで安心して長期間楽しめる優れものも南天の実付きである。又、比較的暖房の効いているお部屋等には、千両の実付き鉢や百両金の鉢・ヤブコウジは丈夫で安心、長期間観賞できる。

4. 目出度いときや新築・引っ越し等でも、家には一株植えたい実付きオモト。花器に生けたり、鉢植え等でも楽しめます。オモト(万年青)には、大宗鑑の様な大型の物から白い外斑の入る旭万年青の様な葉芸を楽しむ事が出来ます。
一覧へ戻る 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No154

TOP |お店の紹介 |清ちゃんのお花畑 |お庭の便利屋さん |会社案内&MAP