清ちゃんのお花畑  
一覧へ戻る  
 No.173 真夏の強い太陽の下でも元気な花たち (2015.7) 
 
 真夏の日蔭が大好きな日々草
遠くから祭り囃子が聞こえ、ほおづき市の便りが届くと、いよいよ夏本番を迎えます。
一般的には、初夏に良く咲くお花達は、昼は暑くとも夜は涼しい場所を好む高原向きの品種が多い中で、今日は真夏の強い太陽の下でも、すこぶる元氣に、暑さをものともしないお花達を厳選して、ご紹介してみました。

サカタのタネから発信している「サンパチェンス」・ハクサンの『太陽のサンバ」は遮光0の強い日差し下でも生育旺盛で大株になる優れもので、プランターやコンテナ向きの一押し商品です。又、株式会社ハクサンから登場の煌めく花色「サンブリテリア」は、鮮やかで大胆な発色のスカーレットがガーデニング上級者向け植物としてお奨めです。そして、スベリヒユ科のポーチュラカは、真夏の太陽が大好きで、カネコ種苗(株)から「よく咲くポーチュハッピーサマー」や「八重咲きポーチュラカ」など注目。 ポーチュラカの性質は、極暑にも負けず毎日良く咲いてくれますが、午後には、花が必ず閉じるのが特徴ですが、 画期的なポーチュラカ、午後になっても花が閉じない「サンちゅらか」がサカタのたねから発売されている。又、「マジカルキューティー」のような葉自身が燃える様な太陽色をしていて、コンテナガーデンの素材として一役・二役と人気の商材も見逃せない。

又、日本の気候にピッタシの高温多湿・直射日光もへっちゃらなベゴニア類もおもしろい。「ベゴニア・ダブレット」は、花のきれいな4種類の色幅がありレッド・ピンク・ホワイト・ローズとまとまった株立ち、短い花首で草姿がきれいです。 株式会社ハクサンからは、「ベゴニア・ココナッツアイス」や「メガウィング」・「サマーウィング一重咲きベゴニア」はハイブリッドベゴニアとして注目されている。 又、太陽と遊ぶ、トロピカルな元氣な「ランタナ・マーメイド」は、有限会社西垣園芸のみらいの庭のオリジナルで、マーメイドレッド・マーメイドオレンジ・マーメイドピンク・マーメイドセシルピンクと「ランタナ七変化」が、真夏〜秋までと真夏の花壇を賑やかに演出してくれます。(資料提供 2014〜2015年度版各社カタログより)

 一覧へ戻る

 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No173



TOP |お店の紹介 |清ちゃんのお花畑 |お庭の便利屋さん |会社案内&MAP