清ちゃんのお花畑  
一覧へ戻る  
  No.209 糖度20度越えのトウモロコシ(2018.7) 
ナリヒラ農法「未来」の糖度
 まだ7月にもかかわらず、早くも台風12号が発生しました。しかも、通常ではあり得ない進路で迷走し、各地に甚大な被害を残して走り去った昨今です。今日もまた桐生では、最高気温36℃と予想されている。これからの私たちの安全は、自然界との戦いでもあるのかも知れない・・・・。
 今年もおいしいトウモロコシの季節がやってきました。7月15日現在のとうもろこし(品種『未来』)の糖度は21.5度と美味しさは順調だが、雨量がいかにも少ないので、全体的に小粒でなかなか大きく太ってくれません。糖度も例年より若干低い状態です。ナリヒラ農法で栽培すると、あと2〜3度は上がってくれる筈だが、此の暑さと降雨量がいかにもない事で、商品の完成度に影響しております。近年の初夏の気象環境は、植物達が自然界で生存できるギリギリの限界点に達しているようにも思えます。旬(しゅん)が無くなる時代。促成栽培で早く作るか、抑制して晩秋に栽培するか、時代が到来するかも知れないですね。
 トウモロコシの起源は、はっきりとしておりませんが、西暦1500年頃に南米からヨーロッパに渡り、ポルトガルから日本へ入り栽培が始まったようです。現在のような美味しいスイートコーンはアメリカから輸入され、北海道で栽培がはじまり本州へと栽培区域が広まったようです。(農水の資料より)
美味しいスイートコーンの糖度は18度位ですが、普通栽培の糖度は13〜15度くらいでも美味しいと言われている範囲です。しかし、全国優秀なスイートコーンの糖度は20度前後あります。20度以上の生産者は、全国的にも数少なく数えるほどしかいません。糖度は、スイートコーンの中心部を生で計測した値です。先端部分は、中心部より糖度が1〜2度程度上昇します。反対に、根元部分は中心部より1〜2度程度低い値に成ります。

限定予約販売
美味しいナリヒラ農法のスィートコーンを予約販売します。(限定売り切れゴメン)
販売期間は、8月1日〜9月30日。季節の品種を12本入れて、クール便でご自宅までお届けします。
 価格は、スイートコーン12本入り  ¥3.500(税込)。 糖度20度以上の商品(品種によっては以下のものもあります。 【予約・申込み先】  清ちゃんのお花畑係  0277-54-7883 
 
 一覧へ戻る

 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No209



TOP |お店の紹介 |清ちゃんのお花畑 |お庭の便利屋さん |会社案内&MAP