清ちゃんのお花畑  
一覧へ戻る  
  No.229 免疫力アップで元気に(2020.3) 
 春風に咲くレンギョウ、早生ザクラそしてお庭のクロッカスや水仙も、一斉に元氣な顔をみせてくれる季節です。しかし私たちの身の回りでは、かつて無い大きな山(危険ウイルス)が発生中です。少しの間、辛抱てす。
 私は、危険ウイルスの予防には、無理をしない-ストレスを溜めない-睡眠をしっかり取るの観点から、自分の体は自分で保守して、免疫アップに勉めています。ただ一つの命と体を大切にしましょう。免疫アップのためには、 日々の食事が重要です。大腸まで届く納豆菌や植物性の乳酸菌を、毎日の食物から積極的に摂りましょう。ビタミンCは必須です。緑黄色野菜や温州みかん、レモンなどに多く含まれるビタミンCの抗酸化作用でストレス解消、ガン因子抑制・疲労回復だけでなく免疫力アップにもつながります。緑黄色野菜は、ベーターカロテンが100g当たり600μg以上の野菜です。ちなみにベータカロテンが100g当たり3000μg以上の野菜は、シソ・パセリ・ホーレンソウ・ニンジン・コマツナ・アシタバ・シュンギク・ニラ・インゲン・オクラ・トマト・カボチャ・ピーマン等、たくさん有ります。

寒い季節に補植がポイント!
* 早春の花壇やコンテナは、秋に定植したお花たちが、しっかりと根が張り、これから咲こうとしていますが、真冬の寒さや乾燥で枯れているところもあるでしょう。今が大切なポイントです。この寒い季節に補植する事で見事に再生してくれます。
 寒さに強い早咲き球根類では、ラナンキュラスピンクバイカラー・アネモネ八重シリーズ・ムスカリ・ラナンキュラスラックス。可憐な花が次々と咲く連続開花性のすぐれた品種です。補植の早春の草花類には定番ですが、スイートアリッサムは春の香りが楽しめます。スーパーアリッサムスノープリンセスは花期が長く、ムルチコールアップライトやノースポールも今が良いです。補植の早春のシンボルツリー類では、アカシアミモザ・リナリアリップ咲き・ティアレアシルベラード・リナリアエンチャントメント・レースラベンダー・ワックスフラワー等がおすすめです。
[お知らせ] 3月中に予定していた、安心安全なナリヒラ農法の講習会シリーズは、コロナウイルス対策のため中止します。
 
 一覧へ戻る

 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No229



TOP |お店の紹介 |清ちゃんのお花畑 |お庭の便利屋さん |会社案内&MAP