一覧へ戻る  
No.99
  お花前線満開きらら(2009.5) 
五月(皐月)2日の農事暦においては、八十八夜の別れ霜。夏野菜苗の定植等では、苗は転がしておいても元氣に育つ絶好の適期です。勢いのあるナス、キュウリ、トマトと健康野菜にも最良の定植時期。もちろん花苗等のガーデニングにも、一年を通して最良の植え付け適期です。自然界の法則に逆らわない、季節にあった植物を栽培する適地適作が、これからの植物栽培の成功の鍵だと思われます。

 最近の健康野菜の話題に取り上げられているのが「アイスプラント プチサラ」である。厚みのある多肉の葉を四方に広げ、土質を選ばないで、元氣に栽培しやすい新野菜。南アフリカ原産の多肉植物で天然の塩味が特徴、サラダ感覚で、海ぶどうのようなプチプチ感が楽しめる。定植時期は4月〜6月が最適で、繁殖力が旺盛。株間は、40p〜50pと広めにとる。植物が多肉のため長雨には、注意が必要かも知れない。出来ればプランターやコンテナでの栽培がおすすめです。水やりは、海水程度の塩分の水を時々与えます。SBN-11を使って話題の食用アイスプラントを栽培してみてはいかがでしょう。

真っ白の額に切り花をアレンジ
なんと言っても今月は、日頃の感謝をお花にのせて送る「母の日」は、第2週の日曜日10日にあたる。どちらのショップもいろいろ趣向をこらして大きなイベントに向けての発信していることでしょう。我が店では<お花前線満開きらら>と題して、キリンのカーネーション、グランルージュをはじめとして数々のカーネーションが店内いっぱいでお迎えいたします。今年の特徴は、お求めやすいミディー系の洋らん1本立〜2本立が主流でしょうか?ミディーファレノ コーヒーや、明るいイエロー系のピュアムーンにご注目。又、見逃せないのが「北海道のラベンダー」。フレンチラベンダー、アボンビューをはじめとして、花胞の大きなラベンター早咲き3号の出現で より綺麗で完成の高い商品が提供出来るようになりました。
そしてこの季節のギフトにご紹介したいのは、県内で生産が盛んなアジサイ群でしょう。
八重のガクアジサイであるフェアリーアイ・ピンクとブルー。話題のハイドランジャー舞姫も綺麗ですし、スージー、チボリー、ポージィーブーケと種類も豊富です。
又、この時期には、豊富な花壇苗でオリジナルコンテナガーデンを自作でプレゼントするのも素敵です。考えてみてはいかがでしょう。
日々の雑居を忘れさせてくれる、ささやかなお花のプレゼントにどこかふわぁっとしたやすらぎと爽やかさを感じさせてくれるのは、何をおいてもお花のギフトでしょう。

一覧へ戻る 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No99